2020年06月10日

囚われ人は気つかない!

「名を秘して」

自称うらない女
   人はほとんど裸である
家族の肖像画
なかには恥ずかしいものもあろか
   人通りのない道
いまにその道が君の名をもつようになる
雲が地上に下りてきて
ぼくらの歩く邪魔をする
  囚われた人びとは
  なにも気づかない
恐ろしい獣たちが首府を護っている
けれどぼくらはそれほど悪者ではない
    どうかぼくらを
    逃がしてくれ

『燃える頬』レーモン・ラディゲ(江口 清訳)より
9608B555-FDCA-4785-B4D8-B515998D37D7.jpeg
ラディゲ 1903.6.18 - 1923.12.12 
フランスの小説家,詩人。パルク・サン=モール(パリ東南マルメ湖畔)生まれ。
挿絵画家モーリス・ラディゲを父として生まれ、14歳頃から詩を書き始め、アンドレ・サルモン、ジャン・コクトーらと親交を結ぶ。短編「ドニーズ」(1920年)に続いて’23年「肉体の悪魔」を発表して、一躍文壇で名声を高める。さらに遺作となる「ドルジェル伯の舞踊会」(’24年)を完成後、その出版を見ずに腸チフスで20歳の短い生涯を閉じる。作品は他に詩集「燃える頬」(’25年)、戯曲「ペリカン家」(’21年上演)などがある。
posted by pengiin at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | 図書と文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真っ赤なトマスのリコピン効果

B5F010A5-3B66-4F3D-A7DD-1FE5247E0459.jpeg
美味しい🍅トマトスライスを
涼んでいただきました!
13D6B75D-5BEA-45F3-BE19-ABE090829B3C.jpeg

『トマトジュース』にはリコピンとGABAが含まれて、リコピンには血中HDLコレステロールを増して、GABAには高めの血圧を下げる効果がある。

posted by pengiin at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする