2020年05月10日

生命の樹

18179F33-6266-4AED-AEBB-B516A521196D.jpeg

特定の樹木を生命力の源泉、また豊饒・生産の象徴として崇拝する現象。

古代オリエントを中心に、樹木の両側に1頭の動物を描く図像があらわれて、東西に広く伝わった。

神から流出する力を〈セフィロト〉という。三枝に分かれて、カバラの生命の樹を形成。カバラの木は神秘主義者たちに受け継がれて、超越的源泉からの宇宙の生成の象徴図とされる。

posted by pengiin at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]