2019年05月27日

遺伝子組み換え食品の壊滅的な影響。細胞内に殺虫剤を含む作物たちは「自然界そのもの」を破壊する。

植物由来の人工肉や乳製品を製造・開発するアメリカの食品テクノロジー企業「インポッシブル・フーズ」社によるベジタリアンバーガー、藻類から作られたエビ、そしてベジタリアン用のチーズなどは、すべて、レストランやスーパーマーケットの棚に並んでおり、消費者に、見た目、そして味をさらに引き立てる新世代の植物由来のタンパク質を提供している。 どれも人工的に作られた食品とは思えない出来だ。

しかし消費者が気づかないかもしれない他のことは、これらの新しい食品の多くが「合成生物学」すなわち、遺伝子工学の原理を適用して、「一から生命体を作り出す」という新しい科学を使って作られているということだ。

https://indeep.jp/never-eat-genetically-modified-food/

遺伝子を組み換えられたトウモロコシと綿花は、すべての細胞に、独自の内蔵農薬を生産するように設計されている。これは、作物を虫からの食害を防ぐためで、虫が植物を噛むと、組み込まれた細胞内の毒が虫の内部に入り殺すようになっている。

バイオテクノロジー企業は、有機農家などが自然の害虫駆除に Bt と呼ばれる天敵微生物のバクテリアスプレーを使用しているため、土壌バクテリアのバチルス・チューリンゲンシス(Bacillus thuringiensis)から製造された農薬 Bt は安全な使用の歴史を持っていると主張している。

遺伝子組み換えテクノロジーでは、トウモロコシと綿花に、このバクテリアから作られた農薬 Bt を遺伝子に注入することで、その作物は虫を駆除する.

しかし、遺伝子組み換え作物で生成される Bt の毒素は、天然の Bt スプレーよりも数千倍濃縮されており、つまり、より毒性が高く、アレルゲンの性質を持つ。

そして、農薬としてのバクテリアのスプレーは、作物の表面を洗えば落とせるが、遺伝子組み換え作物の植物には、すべての細胞に挿入されているため、作物から排除することができない。


以上「indeep」さんの翻訳サイトより


posted by pengiin at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

トランプのスペードに対する剣。

A416BB35-2568-470F-B05E-76F91BC91821.jpeg

やや攻撃的な戦いを意味することが多く、誰かが傷つく場合がある。

思考の明晰さや判断力など、理性に関わる事柄を表す。

posted by pengiin at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

ムーミンバレーパーク

飯能市宮沢湖畔に2019年3月16日に誕生したばかりの「ムーミンバレーパーク」。
ムーミンの世界観を追体験できる日本初のムーミンのテーマパークです。
原作者トーベ・ヤンソンが生み出したムーミンの世界を、様々なアプローチされるテーマパーク

個性豊かななかまたち
好奇心をくすぐる発見
自然豊かなこの場所で
今日はどんな冒険がはじまるんだろう
ムーミンたちのくらしが日本にやってくる。
ゆめ見た世界に心がおどる。

ムーミンバレーパーク
https://metsa-hanno.com/moominvalleypark/
〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
営業時間:10:00〜20:00
入園料:大人1,500円 子ども1,000円

posted by pengiin at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米を多く摂取する地域では肥満率が顕著に低い

日本の研究チームが、米を多く摂取する地域では肥満率が顕著に低いとの結論を出した。

サイト「EurekAlert」に研究内容が掲載された。

136カ国で調査したところ、1人あたり1日150グラムの米を消費する国では肥満度が低く、1日平均14グラムの国では肥満度が高かった。

同志社女子大学の今井智子教授は「米を主食として食べる国では肥満者の割合が低いことが示唆されている。そのため、米をベースにした日本食やアジア料理は肥満を予防する助けになるかもしれない。世界的に肥満度が上がっているため、西欧諸国でも肥満対策のためより多くの米を食べることが推奨されるべきだ」と述べた。

https://jp.sputniknews.com/science/201905036217064/

posted by pengiin at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

水槽の中の世界へ

90435F7F-85D0-483F-8689-2B4D8DFF16BE.jpeg
CB24B8E6-96DE-4941-9EE6-2F0C4DAE09E0.jpeg
水の中も連休でした。
posted by pengiin at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

シーモンキー (Sea Monkey) を飼う

少年雑誌の広告に登場していた、シーモンキー (Sea Monkey) という水棲生物。 

8488CE10-9A77-4D04-B0DE-275BE99F02B4.jpeg

広告キャラクターとはイメージが違う魚の餌のような生物が孵化する。でも少年達の好奇心をそそるシーモンキーのキャラクターだった。

191229D7-27C7-47BC-9251-D1EF047A429F.jpeg

飼いやすさとその姿のおもしろさに着目して、愛玩用・観賞用に改良された品種がシーモンキー (Sea Monkey 商標) の名で販売されている。 アメリカの通販業者ブラウンハット(en:Harold von Braunhut)によって1957年にインスタントライフ、1962年にシーモンキーと名付けて売り出された。品種改良した New York Ocean Science Laboratories にちなんで Artemia NYOS と名付けられた交配種または品種で、現在シーモンキーとはこれだけを指すとされている(ただし、1962年の特許では A. salina などのブラインシュリンプの卵などと記述されている)。 日本でも昭和40年代に通信販売商品としてちょっとしたブームを巻き起こし、現在も教育玩具として販売されている。小さなプラスチック水槽に2種類の乾燥粉末と餌のセットで、外箱にはアルテミアの胴体に人の顔と手足が付いたイラストが描かれていた。不思議な水生生物で、猿に似た動物だ、というので、子供の関心を引いたものである。アメリカではより非人間的な、しかし人類っぽいイラストが使われた。


 説明書には、1時間で生まれる「インスタント・ライフ」とあり、1剤粉末(培養液)を水に溶かし、その24時間後に2剤粉末(卵)を溶かすと、1時間ほどで卵から孵化すると解説されている。実際は1剤に卵が含まれていて、孵化する頃に入れる2剤の青い染料で幼生を見えやすくする簡単なトリックだが、特許を取得していて、現在も踏襲されている。(wikipedia)2EC62F16-FB9E-4E12-8E45-C075B1B4059D.jpeg   
Harold von Braunhut
New York Ocean Science Laboratories 
posted by pengiin at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

『囲碁の力』石井妙子

第一章 囲碁を打つ
囲碁の別称、別名  盤上は宇宙空間  碁盤と碁石の美  始める前にマナーを知る
いよいよ囲碁入門――ルールは六つ  ルール1「交互に打つ」  
ルール2「交点に打つ」
ルール3「一度打った石は動かせない」  
ルール4「囲めば取れる」
ルール5「打てないところがある」  ルール6「すぐには打てないところがある(コウ)」

  碁盤は広いキャンバス
第二章 囲碁を知る
中国から日本へ  王朝文化の華やぎとともに  紫式部と囲碁  枕草子の囲碁描写
武士の世で  プロの碁打ち・棋士の誕生  家元制の誕生  裾野の広がり  家元制から実力性へ

第三章 囲碁を考える
棋士という職業  世界に広がる囲碁  女はどこまで強くなれるか  コンピュータと囲碁
囲碁は年齢を越えて               (2002年10月21日 初版発行)

 囲碁は、盤上にある路(線)と路(線)の交わった交点に互いに自分の石を置きあい、より多く陣地を取ったほうが勝ち、という陣取りゲームである。(中略)この交点の数はというと、十九路×十九路=三六一。

 さて、では、この三六一という数字、これが何かというと古代中国の一年の日数にあたる。三六一から万物の始まりである一を引く(それが碁盤上、中心の星、天元をさす)。残りの三六〇を四等分した九〇が春夏秋冬の日数を示すそうだ。
 また、碁盤は一番外側の線を一線、その一つ中側を二線、さらにその内側を三線、と呼ぶが、一線の交点を数えると一辺が十九路×四辺=七六路。七六から重複する四路を引くと七二。古代中国では日数を数えるうえでの単位五日を一候とし、一候の六回分を一ヵ月、その十二ヵ月分を一年とした。一年はすなわち六候×一二=七二候。つまり盤上の一線の一巡りが一年を表している、とも言う。
 盤は四角い方形である。「方」は大地の象り。地の上に線を表すことで、地上の時の移ろいを表す。それが、碁盤の成り立ちであると、古い本にはそう記されている。(
『囲碁の力』石井妙子P22-24)
碁盤の目は中国では1年間を表していた。三六〇を四等分した九〇が春夏秋冬の日数という季節を示しているということらしい。単なる遊戯の碁石だった可能性がありそうだ。

文字もない時代から日付と天候を表わしたという。19路盤で361あるので、晴れた日は白、雨なら黒と置いていく。
雨の多い梅雨とか、盤に石の置く位置で日付が分かる。春夏秋冬の季節が客観的に分かり、天候を予測して占える。
posted by pengiin at 11:51| 東京 ☁| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

知識人・張衡の詩がネットで話題に!

歸田賦
朝代:兩漢
作者:張衡(
ちょう こう)


原文:. 遊都邑以永久,無明略以佐時。徒臨川以羨魚,俟河清乎未期。感蔡子之慷慨,從唐生以決疑。諒天道之微昧,追漁父以同嬉。超埃塵以遐逝,與世事乎長辭。 於是仲春令月,時和氣清;原隰鬱茂,百草滋榮。王雎鼓翼,倉庚哀鳴;交頸頡頏,關關嚶嚶。

『田園に帰ろう 都住まいも久しくなるが、世をよくする功績なく、網も持たず、川岸で魚を得たいと望むばかり。黄河の澄むよい時世を待つも、何時のことか計られぬ。その昔、思いあぐねた蔡沢は、唐挙の占いに賭けて、迷いの霧をはらしたが、まこと人の運命は見通し難く 漁父をさがし求めて楽しみをともに分ちたいものだ。いざ、この世の塵芥から抜け出て遥かな彼方に去り、生臭い俗事との縁を永遠に絶とう。 おりしも今は 春も半ばのめでたい月よ。時節はなごやか 大気は澄んで岡も湿地も鬱そうと 百草は繁り花さく。(みさご)は羽ばたき、倉庚(うぐいす)は悲しげに鳴き、頸すりよせて、上に下にと飛びかけり、仲睦まじく伴を求めて呼び交わす。いざやこの地に遊び歩き、しばらく情を楽しませよう。

そうして私は、大きな沢で龍の如く吟じ 山や丘で虎のように嘯き、仰いで細い?(いぐるみ)を放ち、俯し見ては長い流れに釣り糸を垂らすのだ。鳥は矢にあたって斃れ、魚は餌を貪って鉤(はり)を呑む。かくて雲間を飛ぶがんも射落され、深い淵にひそむ?鰡も釣りあげられる。

いつしかに 日は西に傾き、月さし昇る。心ゆくまで遊び楽しみ、暮れがたになるも疲れを覚えぬ。しかし、狩を戒めた老子の遺訓に気づき、車駕を草蘆(いおり)に帰すことにする。すぐれた五絃(こと)の調べを奏で、周公・孔子の書を口吟み、筆走らせては詩文を綴り、時には三皇の功業を書きしるす。執らわれぬ境に心を解き放つならば、此の世の栄誉(ほまれ)も恥辱(はじ)も問うところではない。』

張衡の詩は「世は過ごし難い 田舎へ帰りたい  昔はよかった」という内容。宦官の専横を許して国家の衰退を招いた暗君"安帝"(後漢)に召される。

https://variety-tv.tokyo/2019/04/01/


この漢籍に明るい大伴旅人が大宰府に左遷された邸宅で、中国原産の梅を珍しがって中国詩人の真似して詩を詠んだ。万葉集の中では世に対するパロディのような歌だったのであった。


張衡 (ちょう こう 78年−139年)南陽西鄂に生まれる。中国は東漢の天文家、数学家、発明家、地理学者、製図学者、詩人、漢朝官吏、河南南陽の学者。

洛陽と長安の塾で学び、南陽で地位の低い官吏をして、その後は大切な天文家になり、朝廷で官職につく。

有名な業績は地震計、水力渾天儀、円周率、詩歌、宇宙模型、月食と日食の理論。

歴史と暦法には妥協しない態度で、その時には係争が存在したので朝廷の歴史学者になれない。漢順帝時期には宦官と政治で対抗したのは、朝廷から退出して河北に行く決定する原因となった。彼は南陽故郷に帰った後にまもなく、138年朝廷に召還されて139年逝去

FC23C91C-D9F4-4CD9-80BE-44362B33C6C6.jpeg
posted by pengiin at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)」4月26日(金)開館。

日本初の妖怪博物館「湯本豪一記念 日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)」4月26日(金)開館。

三次市が舞台となった《稲生物怪録》とともに、約5,000点の妖怪資料から厳選して展示するほか、チームラボ 妖怪遊園地等の妖怪を学べるデジタル空間もあり、妖怪の存在をより身近に、面白く感じることができます。


【所在地】 広島県三次市三次町1691番地4

【ホームページ】 https://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/kyoten_m/sanka_2_3.html


2019年4月26日(金)から5月6日(月)にかけて、「湯本豪一記念 日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)」の開館を記念して、開館記念事業「三次もののけフェスティバル」を開催。


【オープニングイベント第1弾】「泉谷しげるアート展」4月26日(金)〜5月6日(月)

【オープニングイベント第2弾】もののけパレード 4月27日(土)

【オープニングイベント第3弾】もののけシンポジウム 4月28日(日)


【ホームページ】 http://www.miyoshi-dmo.jp/mononoke/ 


【放課後ミッドナイターズ × 三次もののけミュージアム】PR動画

第1弾「平太郎とダンス編」https://www.youtube.com/watch?v=FroB6hb0Q1I 

第2弾「広島vs福岡?ラップバトル編」https://www.youtube.com/watch?v=FwTTk2NlRew 

第3弾「真剣!TKじゃんけんぽん編」https://www.youtube.com/watch?v=m0SSMPOs8as 

posted by pengiin at 05:44| 東京 🌁| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

稲生物怪録絵巻

「僕ガ比熊山ノ古墳ヲ探検シタノハ、 約一ヶ月前、詳シク云ウト寛延ニ年夏至前後ノコトデアル。」

稲垣足穂「山ン本五郎左衛門只今退散仕る」について
 平田篤胤の『仙界異聞』に登場してくる天狗小僧寅吉は、おさない時から霊感予言にすぐれていたが、七歳の頃、不思議な体験にめぐり遭ったのを機に神仙道を会得した。機縁となった出来事というのが奇怪である。
 池ノ端七軒町の長屋住いの寅吉は、ある日、いつものように上野山下の五条天神で遊んでいた。見れば、齢の頃およそ五十歳ばかりの男が近くの路傍で丸薬を売っている。男は総髪に長い何をたくわえ、方四寸ばかりの小さい壷のなかから丸薬を取り出して敷物の上に並べた。夕暮になると店をたたんだ。ところが、驚いたことに、五十翁は丸薬ばかりか小つづらや敷物までをも方四寸の小壷のなかに苦もなく押し込み、あまつさえ片足ずつ壷のなかに入れると、みるみる体ごと壷中におさまってしまう。それから、壷ごと空に舞い上っていずくへともなく消えうせた。びっくりした寅吉がそれから毎日同じ場所に通いつめると、老人は、くる日もくる日も、やはり壷中にするするともぐり込んでは姿を消す。
 するとある日のこと、寅吉はついに老人の眼にとまって、お前も壷のなかへ入ってみないかと誘われたので、言う通りに片足ずつ壷口に差し入れると、不思議、寅吉も難なく壷中の人となっているではないか。空飛ぶ壷の行先は常陸國南毫丈。後に岩間山に移るが、老人の正体は岩間山十三天狗のI、杉山組正。それからというもの、十一歳になるまでの五年間、毎日、行場と池ノ端七軒町の長屋の間を壷に送り迎えされながら、寅古は天狗について武芸、書法、祈祷兇禁、製薬、武器製作などを学んだ。
 天狗小僧寅吉は後に江戸の文人山崎美成に拾われ、美成から平田篤胤の学塾気吹舎に請われて門人となり、篤胤に天狗界の消息を口述することになる。時に文政三年頃。寅吉は以来平田門下で一種の霊媒として活躍したが、文政九年頃には気吹舎を去ったらしい。神田祭を見物に行ったきり一夜宿を明けるなど、品行に乱れが見えたのである。往年の神童も二十歳過ぎると只の人であった。のちに平凡な医者として生涯を了えたという。篤胤はその後も、烏の鳴声を解する烏忠兵衛だの、生れ替りの勝五郎だの、という少年を拾ってきては霊界の消息を問答した。が、いずれも寅吉同様、すこし蔡が立つと霊能を失って俗人に戻った模様だ。
 寅吉の壷中飛行の原話は、おそらく蔦洪の『祁仙侍』に見える壷公と費長房の逸話にある。壷公は仙人で、かつて天界の役人であった。職務怠慢から人間界に落されてからは、汝南という町で薬売りをやっていた。一方、費長房は汝南のしがない町役人。楼上からこの薬売りの挙動を観察しているうちに、あるとき壷公の不審な振舞いに気がついた。日が暮れると薬売りは空の壷のなかにひょいと跳び込んで姿を隠してしまうのだ。費長房は嘆願して壷中に入れてもらった。すると中は仙宮の世界、楼閣や大きな門が聳え立って数十人の従者も侍っている。楼中の拳大の壷から酒を飲むと、あとからあとから、酒はいくら飲んでもっきない。費長房は仙道を学習する能力はなかったが、そのかわりに万能の護符を授って地上に帰還した。
 いわゆる壷中の天地である。ミクロの世界にマクロの世界がそっくり入ってしまう。帰還してからも費長房には壷公ゆずりの不思議な力がそなわっていた。「長房は秘術を心得ていて、地脈を縮めることができ、千里の遠くまで、ありありと眼前に縮めてみせたが、これを放すとまた伸びて元どおりになるのであった」(沢田瑞穂訳)とある。どうやら彼は、地上世界をゴム紐のように自在に縮めたり伸ばしたりすることができたものらしい。
種村季弘「壷中天奇聞」より

湯本豪一記念 日本妖怪博物館(三次もののけミュージアム)開館。
三次市が舞台となった〈稲生物怪録〉と、約5,000点の「湯本豪一コレクション」を中心に展示。
https://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/kyoten_m/sanka_2_3.html

〈稲生物怪録〉は、江戸時代後期に実在した広島藩士の稲生武太夫(1734〜1803)が、三次で平太郎と名乗っていた少年時代に体験したとされる物語で、30日間にわたり出現する様々な妖怪や怪異に耐え抜いたとされています。
江戸時代を代表する国学者平田篤胤(あつたね)から高い評価を受け、全国に伝えられました。
江戸時代のみならず明治以降においても、講談や小説、戯曲といった様々な分野に生かされ、最近では、漫画やオペラなどにも取り上げられています。今日まで延々と伝承され、いまなお成長し続けている物語で、ある意味、隠れた大ベストセラーと言えるでしょう。
博物館では、三次市内に残る絵巻や湯本コレクションに含まれる資料を展示するとともに、オリジナリティあふれるそのストーリーや物語の変化などを紹介します。
「稲生物怪録絵巻(堀田家本)」より


日本妖怪博物館もののけだよりを発行
posted by pengiin at 15:00| 東京 ☁| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

象形文字「左右」について

漢字「左」と「右」では「工」と「口」が何を表しているのか。

手の左と右は甲骨文が示すように、手の向きで表されていた。それに加えられた「工」と「口」は左右の区別を強調する。


73B64BC0-ABF4-4F80-8EBD-4CF20F86BF7A.jpeg


 白川静さんによれば「工」を「神をよび降ろす呪具」であり、「口」を「祝禱を収めた器=サイ」らしい。


巫が神の居場所を尋ねて舞う「神降ろしの儀」において、左手に「工」を握り、右手に「口」を持つからだと説く【白川静『文字逍遥』平凡社173頁】



木工や石工において左手にノミを持ち、右手でツチを打つと、「左」が「助ける」意味になる理由が説明できる。


「右」の「口」は「くち」とするのが自然で、「食事」を仲介すると右手と口に関係を知ることができる。


「左」と同じく「右」も「助ける」ことだが、「操作する手」が右手であることに由来する。「左」は裏方的で「右」は積極的に助ける。この意味的な相違が「輔佐」と「保祐」という複合語に反映される。


白川さんのの『字統』は「左右は神を祀るときの動作を示す字で、左には呪具の工をもち、右には祝禱を収める器の口(サイ)をもち、左右の手でたどりながら、神の所在を尋ねることを尋という」と分析している。


「工」と「口」を巫の舞から長度単位を導き出すのは、舞の様々な所作の中から「左右の手をひろげて」のみを特に取りだすことか。


白川静『新訂字統』(平凡社)によれば、《「尋」はたずねるという意のほかに、左右の手をひろげた一ひろの長さをもいう。左右の両手を連ねたその字形からも、その字義のもとづくところは明らかであろう。左右の手をひろげて、その袖をひるがえして舞う左右颯々の儀容は、神の来臨を求める舞》であるらしい。


象形文字として漢字を図解すると、デザインや図案化の奥行きが感じらる。日本という舞台は、非常に面白い世界であったと改めて思う。


0B433B9A-5FF6-4C85-AB7E-43EEA1DE9B6A.jpeg
posted by pengiin at 13:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

ミロクさん硬貨666

現在使用してる硬貨6種類、1円、5円、10円、50円、100円、500円の合計は666円。
3BE43FEC-4C73-4D75-8716-145D62550A17.jpeg

666は悪魔の数とか言われる。

しかし日本では言霊として「ミロク」となる、666は有り難い霊数となる。


情報操作を気にせず「弥勒」さんを意識と認識すれば、封印はもはや「獣数」の機能しない。オセロのように黒を白に引っ繰り返す「666」なんである。

あふれんばかりの笑顔、はだけた衣と大きなお腹、弥勒さんのお姿は、執らわれのない明るく素直な心、全てを受け入れる大きな心を表しております。


これは貨幣を支配しているようで、「ミロク」さんは微笑んでくれるだろう(笑)。

posted by pengiin at 09:28| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

流転するダイス🎲の面白さ!

2AC2798C-7AB9-419A-A053-7A4AC6555507.jpegD5CB2E2A-8E61-4058-BF73-B5EB486880BF.jpeg45266DE6-45BF-4553-9BB7-C239A66AB878.jpeg
ダイスを転がせ!
パラダイスが待っている!
posted by pengiin at 10:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

ガーネッシュ効果

記憶力アップ
心を落ち着かせる
集中力を高める
印象を残す
脳の働きを活性化させる

posted by pengiin at 10:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

紅葉の季節

818F93F0-030D-480B-AC70-62C66A52E656.jpeg
色彩効果があります。
posted by pengiin at 15:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

エジプトにおいて猫は神格化された存在

古代エジプトにおいて猫を殺すと死刑になった。誤って殺してしまった場合でも、例外なく重罪。
シケリアのディオドロスの記述では、エジプト王がうっかり猫を殺してしまったローマ人を救おうとした
しかしローマとの戦争を引き起こす危険があったのに、一切慈悲を示さずエジプト人の徒党を組み、リンチを加え遺体を通りに放置した。



紀元前525年にペルシャ侵攻を受けたとき、猫への愛は破局をもたらす。
ペルシャ兵は盾に猫の姿をしたエジプトの女神を描き、犬、羊、猫を最前列に配置した。エジプト兵は傷つけてしまうのを恐れ、猫の命を守るために降伏した。勝利したペルシャ王はエジプト国内を回り、人々の顔めがけて猫たちを投げつけた。


猫の死は悲劇。人々は猫の死を妻と同じようにして家族全員が喪に服した。エジプトでは眉毛を剃り落とす。
猫の遺体は上質布に包まれて、シダー油と香辛料で良い香りの防腐処理が施される。
ミイラにされ死後の世界でもミルクとネズミと一緒になるよう地下墓地へ埋葬した。
猫の地下墓地は巨大で、80,000匹の猫の遺体が発見されている。いずれも丁寧なる防腐処理が施された。

太陽神ラーの象徴としてオス猫が崇められ、猫は神格化され女神ハトホル化身とされた。



posted by pengiin at 09:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

【 感情の22段階 】ステップを踏む

1.喜び/智/溢れる活力/自由/愛/感謝

2.情熱

3.興奮/没頭/幸福感

4.ポジティブな期待/信念

5.楽観

6.希望

7.満足

8.退屈

9.悲観

10.フラストレーション/イライラ/我慢

11.圧迫感

12.落胆

13.疑念

14.心配

15.自責

16.挫折感

17.怒り

18.復讐心

19.憎しみ/激怒

20.嫉妬

21.不安(身の危険)/罪の意識/無価値

22.恐怖/悲嘆/憂鬱/絶望/無能


https://golden-tamatama.com/blog-entry-eibraham-22-emotion-state.html

(「運命が好転する実践スピリチュアル・トレーニング」)

感情の段階では 1-7の状態にいるときは高次元な状態、8で普通、9-22は低次元に傾いてます。

理想は1の上状態ですが、下の22まで落ちてしまったら、一度に1まで上げることは至難です。

それで「絶望」まで沈没したら、「嫉妬」とか「激怒」まで這い上がり、「疑念」「悲観」「希望」と徐々に上に向かいます。

感情スケールを一気に駆け上がらす、段階を踏んでいくのがポイント。

F7FD341D-8ACB-457B-8D97-FDC0560455D4.jpeg
posted by pengiin at 09:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

「無」へと向かう孤高の冒険

 かけだし次郎

 いなずま三郎

 旋風四郎

 猛襲快男児

 大学の快男児

 はりきりスピード娘

 タックル社員

 俺の命は地獄へ賭けた

 竜巻一郎

 流星二郎

 拳豪三四郎

 無鉄砲五郎

 よしきた六郎

6A1988D4-553E-47FD-A2DD-F9651B6BA83C.jpeg

 かけだし次郎ふたたび

 地獄への弾丸

 熱血爆弾児

 十字火撃ちの男

 拳銃街を行く男

 夕陽を背にして立つ男

 大暴れ快男児

 大学の人気者

 大学のつむじ風

 爆発喧嘩社員

 七代目社員

 つむじ風社員

 鉄拳風来坊

 つむじ風男一匹

 超特急七郎

 ぶっ飛ばし八郎

 はやぶさ九郎

 つむじ風鉄腕十郎

 痛快・げんこつ市長伝

 向こう見ず四郎

 拳銃右手に流れ者

 地下鉄三郎

 嵐を呼ぶ男二郎

 若旦那一郎

 無敵男性安次郎

 のんびり四郎

posted by pengiin at 00:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

生とは問いを焼き尽くす事だ

「夕陽が美しいのは、それが我々に失わせるすべてのもののせいなのである」

アントナン・アルトー

422961AE-3247-4564-9447-58D679494804.jpeg
posted by pengiin at 14:49| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

縄文の オクリ

動物の命や道具が役割を終えた時に、魂の再生を祈って自然へ返す慣わしがあった。縄文人の「送り」の儀式や精神性は「アニミズム」によるものである。

1) 資源を採り過ぎない
2) 自然を畏敬して共存する
3) 敢えて争わない選択

人の知恵や力が及ぶ領域が限られて、自然界の万物に対する畏敬の念があった。自然界に存在する「アニミズム」が人びとの精神の根底を支えていた。

posted by pengiin at 15:00| Comment(0) | フォーロアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする